ガラスの花器には私が一番ふさわしい

海の側で育った

潮風はとても厳しく、洗いざらい削ぎ落とされてしまう
810-420

色を失った

形を失った

それでも今が全て

私は色を持ち形あるものとして存在する

そんな私にふさわしいガラスの花器C_TBW45_70

Comments(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://kawai-arisa.jp/%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%81%ae%e8%8a%b1%e5%99%a8%e3%81%ab%e3%81%af%e7%a7%81%e3%81%8c%e4%b8%80%e7%95%aa%e3%81%b5%e3%81%95%e3%82%8f%e3%81%97%e3%81%84/trackback/