とわこさんへ

浜松に行って来た
C4090-452

初めての場所

私の知らない街

バスが知らない道をどんどんどんどん進む

どこにでもある景色

蒸し暑い空気

自慢の長い髪が邪魔だと思うくらいに

それでも出会いたい場所への期待に心ははずんでいた

その場所に近づいていく

景色も少しづつ変わる

最後の砂利道を歩いている頃には期待から確信に変わっていたんだと思う

 

美しい

という言葉がぴったり当てはまる所

 

この場所を創っているとわこさんもとっても美しい女性

だって、この場所そのものがとわこさんだから

 

とわこさんのとわこは漢字なのかな??

きちんと聞いておけばよかった

 

 

芸術という言葉が実はあまりピンとこなかった私

芸大を出てもクリエーティブな仕事をしても芸術って自分にはなんだか遠い世界のような感じだった

芸術ってなんだよ!!って

だけどきっと本当の芸術に出会いたくて、芸術にあこがれているんだ

 

美しいものを見る、触る

美しい豊かな恵をいただく

美しい住まいを創る

美しい衣をまとう

美しい生活を送る

 

そして美しい自分を創る

 

そんな美しい自分から生み出されるものこそ芸術なんだ

芸術って本当にすぐ側にある生活なんだ

 

とわこさんの創るお料理

とわこさんから出てくる言葉やお話は本当に本当に美しい

そして力強くて愛に溢れていて

私の体全体に広がっていく

 

とわこさんに「あなたの佇まいが好き」「あなたの事大好き」「あなたが来てくれて幸せ」

と言ってもらって、もっともっと自分の事が好きになりました

 

私もとわこさんが大好き

また会いに行きます

たくさん愛を下さってありがとうございます

 

次に会いにいく時はとわこさんの所にある

おひつを

連れて帰ります

いつも与えてもらってばかりの私の大切な人に

美味しいお米を食べてもらいたいから

 

本当に出会って下さってありがとうございます
EX0-001

 

有紗

 

 

茶房日々

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントフィード

トラックバックURL: http://kawai-arisa.jp/%e3%81%a8%e3%82%8f%e3%81%93%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%b8/trackback/